« 愛することに疲れたみたい | トップページ | 得たものは失ったものより大きいか »

2008年6月11日 (水)

有り難き幸せ

三人目の子を授かった。
彼はただそこに居るだけなのに
取り巻く者どもの心と身体を瞬時に変えてしまう。
この秘められた凄まじい存在のチカラ。
まさに光の子である。

つくづく思う。
決してこの子の邪魔はすまい。
大人の欺瞞に満ちた思考の犠牲にしてはならない。
子供の無限の可能性を
親の矮小な期待の内に閉じ込めてはいけない。
自分にしてやれることは
この子が自らの力で羽ばたく力と勇気を蓄えるまで
じっと傍らで見守っているだけだろう。

このろくでもない世の中で
あなたに会えた。

|

« 愛することに疲れたみたい | トップページ | 得たものは失ったものより大きいか »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

いよっ、おめでとさん!

投稿: Hiroyuckey | 2008年6月13日 (金) 22時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/164610/41500252

この記事へのトラックバック一覧です: 有り難き幸せ:

« 愛することに疲れたみたい | トップページ | 得たものは失ったものより大きいか »